『転勤族』の嫁つづり

ねず美にかじられて

『モッツァレラチーズはどこへ消えた?』

宇多田ヒカルの曲の中でひときわ輝く【大好きな発音・発声集】

f:id:the-tenkinzoku:20170624152802j:plain

 

宇多田ヒカルさんがサントリーのCMで待望の新曲を披露しましたね!

 

やっぱりヒッキーの声が大好き!なねず美が、これまた独断と偏見で【大好きな発音・発声集】をつくっちゃいます。笑

 

 

 

1.大好きな発音集

 

英語の発音がいいのは当然ですが、時折日本語をものすごく優しく歌っていたり、切なくかすれるような声で歌っていたりと、本当に表情豊かですよね。

 

私がカラオケで、いつもマネする(誰も何も気付いてくれない)ところをピックアップするぜ!

 

 

A.S.A.P…110じゃなくて

 

「ワンワンズィェロ」と発音されています。カタカナで書くと違和感しかありませんね。笑

 

日本語で言う「ひゃくとーばん」です。何?この違い。笑

 

英語で言うと、そしてヒッキーがヒッキーの楽曲にのせると、ここまでカッコよくなっちゃうんです。

 

ちなみに私は交差点にさしかかるぐらいでこの曲を聴きたくなります。笑

 

 

Celebrate…背中のあいたdress

 

「背中の開いたデュレッ(ス)」って聴こえます。

 

この歌詞の前の「セクシーレィデェィッ」ってとこも好きです。

 

なんせドレスのキレのよさが半端じゃない。笑

 

聴いていたら「dress」のたびに「おぅっ!」ってなります。笑

 

めっちゃくちゃ背中開いてるんやろ~な~。

 

 

ともだち with 小袋成彬…いやそれは無理

 

「いやっ。それはム~リ~♪」のところです。

 

「いやっ。」ていうのが、ものすごくリアルなんですよね。

 

日常生活で「いやっ。それはちがうよ。」のときの「いやっ。」ですねこれは。

 

1人ノリつっこみですねこれは。

 

「いやっ。それができたら困ってねぇわ」ってね。笑

 

f:id:the-tenkinzoku:20170624153013j:plain

 

Goodbye Happiness…雲一つ無いsummer day 

 

甘いお菓子とか言っちゃってるから油断してたら、これですわ。

 

「Summer day」の発音、めっちゃいい。笑

 

とくにマーがカッコいい。マーが。

 

話それますがCメロの「誰かに乗り換えたりしません」の「の」の部分、めっちゃ高いですよね。

 

これホンマにヒッキーの声域?ってね。自分が歌えないだけなのにね。笑

 

 

Final Distance…We can start sooner

 

ずっと「sooner」の部分「ツナ」だと思ってました。

 

「ツーナー」だと思ってました。笑

 

「スーナー」だったんですね。

 

耳コピおそるべし。笑

 

Rの発音がピカイチです。これまたカッコいい。

 

 

For You…歌詞に載っていない部分(笑)

 

曲が始まってすぐにヒッキーが適当に歌ってるところがあるんです。

 

♪~No matter what you say~yeah~♪

 

みたいなとこです。(ちなみにこの次は聴き取れない。笑)

 

 ここめっちゃヒッキーのアーティスト感があふれ出てるんです。したたり落ちてるんです。

 

もう、たまんない。笑

 

しかもこのパートだけ、いつにも増してハスキーな気がしませんか?

 

実はこのパートの録音のとき、風邪ひいてたらしいッスよ。笑

 

そんなレアな部分です。

 

 

 

2.大好きな発声集

 

f:id:the-tenkinzoku:20170624152912j:plain

 

Addicted To You…チキチキア~ン

 

終始言ってるアレです。笑

 

セクシーですよね。

 

チキチキアンア~ンってなるとことか、特に。笑

 

この時いくつよ?って感じ。

 

一番最後の「だけどそれじゃ~」の部分も好き。

 

聴いてる方の胸まで苦しくなるんですよね。

 

 

Wait & See~リスク~…ヘーヘーィ

 

最後の最後!『キーが高すぎるなら下げてもいいよ』の前の雄叫びの部分です。笑

 

めっちゃいい声ですよね。しびれます。

 

初めて聴いたときから、ゾワワワと鳥肌が止まりませんでした。

 

曲がピタッと止まる感じ。

 

ここから曲調も変わりますし、よく構成が練られているなぁと思います。

 

 

COLORS…も~う~じ~ぶ~ん~に~は~

 

最後の部分です。

 

さっきから最後の部分ばっかりですね。笑

 

やっぱり一番盛り上がるところだからでしょうか。

 

ここも悲痛な感じがたまらない。

 

この曲の雰囲気とジャケ写の雰囲気がマッチしすぎていたのも印象的。

 

 

Stay Gord…大好きだからぁ~

 

「どぅあ~いすきだからぁ~」って聞こえますよね。

 

極端に言うと。

 

ヒッキーのビブラートのための曲ですね。

 

ヒッキー節が響き渡ります。

 

サビ以外の部分では、低音ボイスがズンときます。

 

 

Letters…あ~あああ~あ~

 

「胸に嵐を」とか「電話越しでも」の後に来る「あ~あああ~あ~」です。私が言いたいのは。笑

 

ここ歌う時難しいんですよね~。

 

よくこの音階にしたなって思います。

 

自分で自分を苦しめてないかい?って思いますが、ヒッキーってこういうアルペジオ得意ですよね。

 

アルペジオをどのアーティストよりも効果的に使いこなしていると思います。

 

さすがだなぁ。

 

 

Prisoner Of Love…ぁあ゛ぁ~まぁ~

 

 一番最初の歌いだしの部分です。笑

 

この「ぁあ゛ぁ~まぁ~」だけでヒッキーって分かるんですよ。

 

これでこそ歌手だ!

 

この部分だけで、この曲が明るく元気でハッピーな感じではないということが伝わってくるんです。

 

すごいですよね?

 

サビのたたみかけて来るような感じも好きです。

 

ちなみに一番最後の「一人にさせない」の間の、聴こえるか聴こえないかぐらいのTell me what you~ていう囁きもスキ。笑

 

 

 

 3.まとめ

 

超個人的なまとめ集でした。笑

 

でも本当にヒッキーが好き!っていうのが伝われば幸いです。

 

この記事を書くうえで、また何度も聴きなおしてみたのですが、やっぱイイ!笑

 

新曲にも乞うご期待ですな!

 

 

『ねずみのねずくん』 LINE STORE URL

http://line.me/S/sticker/1405692

f:id:the-tenkinzoku:20170613180300p:plain

 

the-tenkinzoku.hatenablog.com

 

 

the-tenkinzoku.hatenablog.com

 

 

the-tenkinzoku.hatenablog.com