『転勤族』の嫁つづり

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねず美にかじられて

『たった一人きりで生きていく』ための自分磨きブログ。

【もう迷わない】ビジネスカラオケで自分の評価を上げる曲ベスト3

 

f:id:the-tenkinzoku:20170321152602p:plain

どうも!もともと昭和歌謡が大好きな、平成生まれのねず美です!

実はわたし、同世代のカラオケの方が自分の歌いたい曲歌えないんですよねー。笑

 

よかれと思って誘ってくださる上司の方々。飲み会だけでも気を使うのに、2件目、3件目…。やっと終わった~!と思ったら、朝までカラオケ。しんどいですよね。

 

こんな思いをされている社会人の皆様に朗報です!笑

ちょー眠いカラオケでも、これさえ歌っておけば一目置かれる存在になれるでしょう!(あんまりにも気に入られすぎて、カラオケ接待のひっぱりだこになってしまったらごめんなさい。)

 

 

 

接待カラオケの極意

 

ひとまず曲を紹介する前に、モチベーションの作り方からいきましょう。笑

 

この実力主義の現代とはいえ、カラオケ(接待)で昇進が決まるパーセンテージって10%ほどあるそうなんです!10%ってなかなか大きいですよね?ライバルとどっこいどっこいの成果をあげたとして、最後にカラオケで負けてしまったら悔しすぎますよね。

 

そんなことにならないように!これからの上司カラオケには、このマインドでのぞみましょう!

 

カラオケとはいえ、仕事は仕事

プライベートのカラオケとは全く別物だと考えましょう。これはお仕事です。全然知らない曲でも手拍子は忘れない!

 

どれだけ酔っ払っていても、上司は上司

ベロンベロンになっていようが、「次、何飲まれますか?」はききましょう。あまりにもひどい場合は、お水やあったかいお茶を注文してあげたらポイントUPできるかもしれません!

 

新人さんは「自分できます」アピールにもってこい

新人さんは、まず部屋に入る前にドアを開けて、上司を奥へ座らせましょう!そして自分は一番入り口に近い席か、注文する電話に近いところに座ります。デンモクの操作も決して上司にさせないように!退室する際は、これでもかというぐらい忘れ物がないかチェックしましょう。(忘れ物を発見したら、自分の評価が上がると思っても過言ではないでしょう。)

 

 

 

カラオケの鉄板ベスト3

 

心構えができたら、あとは楽しむだけです!(上司は見ていないようで、みんなのことを見ています。)

 

歌が上手い人は「上司を立てなきゃ…」なんて思う必要ないと思います!本気で歌って、まわりを驚かせちゃいましょう!『カラオケ=あなた』というイメージをつくることで、今後の宴会や行事でなくてはならない存在になれるかもしれません!

 

カラオケが苦手な人も、なにも心配いりません。あきらめずに一生懸命歌いましょう。

「おまえ下手だなぁ~」とか、心無い言葉をかけられたとしても(笑)気にしない気にしない!上司はがんばっている姿に弱いものです!おんちキャラも慣れればオイシイものですよ!←決して無理はしないでね。

 

選曲に悩んだら、とりあえずこれを歌っておいたらマチガイナイ!という曲をご紹介しておきますね!

 

 

 

レイニーブルー

 

徳永英明さんの名曲です!たくさんの人がカバーしていますよね。もちろん原曲のまま歌うのも全然アリですが、清水翔太さんバージョンで歌ってみるのもいいと思います!

 

もし上司が最近のアーティストにカバーされていることを知らなかったら、ひとつの情報提供にもなりますし、単純に今風のアレンジバージョンは楽しめると思います。

 

女性の方でも大丈夫!島谷ひとみさんがカバーしています!キーが合わない心配をせずに歌うことができそうですよね!

 

 

 

PRIDE

 

今井美樹さんの名曲です!男性でも女性でも、誰でも口ずさめるメロディーですよね。

あまり音域も広くないので、カラオケが苦手な人でも歌いやすい曲ではないでしょうか。

 

私の男性の上司も、気持ちよさそうに歌っていました。笑

 

 

 

ハナミズキ

 

意外だったかもしれませんが、この曲は本当にハズレなしでした!この曲を歌っていたら、専務や常務がハモッてきて驚きました。笑

 

結構最近の曲ですが、もう今や誰もが知ってる名曲ですよね。そして歌詞もいい!(9.11のテロのことを歌っているという説もありますよね!)

 

みんなひと休みという感じで、しっとり聴いてくれることでしょう♪

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

個人的に、ハナミズキは本当におすすめです!(「お先にいきなさい」のところで私はいつも涙がちょちょぎれます。笑)気付いたらみんな歌ってますよ。笑

 

昔(上司の世代)の歌を知っているに越したことはないですが、とりあえずこの3曲だけ練習しとけばいいんじゃないでしょうか。

 

結局上司のみなさんも、お子さんやお孫さんの影響もあって、今風の曲もある程度知っています!安心してのぞみましょう。笑

 

そして、思いっきり楽しんであげましょうね!←上司にいう言葉ではない。笑